使用する精油

こちらでは、30の精油をご用意しております。
その日の体調、気分、香りの好みをお聞きし、
3~4種類ほどブレンドいたします。

ベースオイルはホホバオイル
皮脂バランス調整作用、保湿作用、殺菌作用、反バクテリア作用、抗炎症作用
乾癬・湿疹の改善、消炎作用、関節炎・リウマチの緩和などに効能があります。

1.レモン
・血液やリンパの流れをよくする。
・集中力を高める。

2.マンダリン
・食欲増進、むくみ、妊婦にも安心して使用
・緊張を和らげる。甘えられる。子供にも使用。

3.ベルガモット
・自律神経の調整。食欲正常。
・精神的強さを与える。イライラを鎮める。

4.オレンジ
・胃腸の機能を高める。セルライト。
・リラックス、落ち込みの改善。

5.グレープフルーツ
・身体の浄化、むくみ、筋肉疲労。
・心を明るくする。疲労回復。

6.プチグレイン
・ニキビ。消化不良。
・ストレス、身体のバランスをとる。

7.イランイラン
・血圧降下。頭皮を美しくする。
・怒り、不安、緊張をしずめる。催淫効果。

8.ネロリ
・肌の若返り・しわ・くすみ・妊娠線に
・深い睡眠・不安ショックを和らげる

9.ラベンダー
・皮膚の障害・火傷・頭痛・自律神経の調整
・鎮静・心の安定・不眠

10.ローマンカモミール
・消化器系に作用・アトピー性皮膚炎
・鎮静・精神安定

11.ジャーマンカモミール
・消炎・皮膚のかゆみ・肌荒れ
・鎮静・心を穏やかにする

12.ローズ
・子宮、ホルモンバランスの調整。皮膚を整える。
・女性らしさの演出・幸福感・リラックス

13.ゼラニウム
・PMSに・女性ホルモンの調整・あざ・鎮痛
・更年期のイライラを抑える

14.ペパーミント
・鎮痛・冷却・頭痛・吐き気
・やる気・思考力を高める

15.ローズマリー
・こり・血行促進・関節筋肉の痛み
・痴呆に効く・記憶力UP・倦怠感

16.マジョラム
・身体を温める・慢性筋肉疲労、痛み、こり・便秘
・心身共に緩める、緊張を和らげる。

17.パチュリ
・様々な肌疾患・食欲を抑える
・心の安定・落ち込みの改善

18.クラリセージ
・ホルモンバランスの調整・月経痛・月経不順
・PMSの改善・イライラを鎮める。

19.パルマローザ
・保湿・心臓、子宮の強壮
・ストレス・神経疲労の軽減

20.レモングラス
・こり、筋肉痛・むくみ・自律神経の調整
・精神疲労・リフレッシュ

21.ベチバー
・筋肉や関節の炎症・肩こり
・心の安定・緊張を和らげる

22.ブラックペッパー
・身体を温める・解毒・老廃物を出す
・集中力UP・気持ちを引き締める

23.ユーカリ
・風邪・解熱・筋肉痛・偏頭痛・こり
・前向きな気持ちに

24.ティートリー
・風邪・口内炎・咽頭痛・傷
・リフレッシュ

25.フランキンセンス
・慢性呼吸器疾患・喘息・止まらない咳・しわ・傷
・落ち着き・前向きになる

26.サンダルウッド
・喘息・下痢・膀胱炎・静脈瘤防止
・リラックス・不眠・ストレスからの解放

27.サイプレス
・慢性気管支炎・静脈瘤・更年期障害・浮腫
・とむらいの香り・心のバランスをとる

28.ジュニパー
・むくみ・月経不順の改善・うっ血
・気分転換・気持ちもデトックス

29.シダーウッド
・気管支炎・浮腫・膀胱炎・身体強壮
・自信をつける。

30.ローレル
・風邪・扁桃炎・肩こり・食欲改善・にきび
・頭脳明晰・勇気・気持ち落ち着く。